ポーカースターズ(PokerStars)の始め方とテキサスホールデムールール | ポーカー獲得賞金ランキング

会員登録

ポーカーニュース、ネタいろいろ!

世界のポーカーニュース

プロポーカープレイヤーのフィル・ラーク、115時間という世界最長連続プレイ記録達成

2010年06月08日

プロポーカープレイヤーのフィル・ラーク、115時間という世界最長連続プレイ記録達成  現地時間で7日、アイルランド出身のプロポーカープレイヤーのフィル・ラークが115時間という連続時間で世界最長プレイ記録を達成した。アメリカのラスベガス、ベラージオカジノで先週の水曜日、午後12時からプレイを開始したフィル・ラーク、2009年にポール・ジンブラーが打ち立てた78時間25分45秒の最長記録を大きく更新した。

 今回のプレイルールでは、1時間毎に5分の休憩が許され、その5分をまとめて長くして取ることも可能とした。ラークはカフェインや刺激物などを一切摂取せず、まとめての休憩は30分足らずの仮眠だけだったという。記録はウェブカメラで撮影されインターネット上で配信、毎日90の国と地域から約13万人が視聴した。

 ラークがプレイしていたテーブルは、10ドル/20ドルのノーリミットホールデム。4,000ドル分のチップを購入してプレイ開始したラークだったが、途中最大で10万ドルまで追加購入、終了時点での収支は6,766ドル(約62万円)の黒字。その半分を難病と戦う子供たちの財団、キャンプサンシャインへ寄付した。

ポーカーミリオネア最新カテゴリーニュース :