ポーカースターズ(PokerStars)の始め方とテキサスホールデムールール | ポーカー獲得賞金ランキング

会員登録

ポーカーニュース、ネタいろいろ!

世界のポーカーニュース

ポーカー世界大会APPTマニラ、賞金総額はおよそ9,380万円、日本人が18位でDay2終了

2010年03月24日

ポーカー世界大会APPTマニラ、賞金総額はおよそ9,380万円、日本人が18位でDay2終了  フィリピンのマニラで開催中のアジア・パシフィック・ポーカー・ツアー(APPT)のメインイベントはDay2を終え、初日首位につけたマイク・タカヤマが脱落するなど熾烈な戦いが繰り広げられている。Day2が終了した時点で、参加合計人数は430名、賞金総額は104万2,750米ドル(約938万円)と大規模な大会となった。入賞は52位からと発表された。

 現地時間の23日、Day2終了時点でトップに躍り出たのは、フィリピン出身のマーク・リヴェラ。この日はチップ保有量2位につける韓国のチャン・ヨンスがエースのフルハウスで、Kペアのミカエル・ローセンを破りDay2が終了。残りプレイヤーは52名となり全員の入賞が確定した。

 日本人の参加者はゼロと思われたが、合計で3名が出場。そのうちの1名、オカ・ヒロヒデがDay2を終了時点で18位につけている。また、バリー・グリーンスタインを始めとするポーカースターズプロチームは、参加の8名が全員Day3へ進出している。優勝賞金は26万700米ドル(約2,346万円)で52位の入賞獲得賞金額は、4,200米ドル(約37万8,000)となっている。

ポーカーミリオネア最新カテゴリーニュース :