ポーカースターズ(PokerStars)の始め方とテキサスホールデムールール | ポーカー獲得賞金ランキング

会員登録

ポーカーニュース、ネタいろいろ!

世界のポーカーニュース

ヨーロピアンポーカーツアー・モナコ大会、23歳のレバノン人が優勝、賞金2億1200万円獲得

2010年05月01日

ヨーロピアンポーカーツアー・モナコ大会、23歳のレバノン人が優勝、賞金2億1200万円獲得  現地時間の4月30日、ヨーロッパのモナコで開催された『ヨーロピアンポーカーツアー(EPT)』で、ポーカースターズのオンライン予選を勝ち抜いて本戦へ出場した、レバノン出身の23歳、ニコラス・ショーティーが優勝し、賞金170万ユーロ(約2億1,200万円)を獲得した。

 51の国と地域から合計で848人が参加したこの大会。参加人数は1000人に及ばなかったが、一人当たりの参加費が1万600ユーロ(約132万円)と高額だったため、賞金総額が10億円を超えと膨らんだ。

 決勝テーブルでは、ニコラス・ショーティーが他のプレイヤー全員を飛ばす、まさに彼の独壇場。EPTへの参戦2年目で成し遂げた快挙だ。「チップリーダーでもあったから決勝まで進む自信はあった。でもポーカーは何が起こる分からないからね。でも優勝できて念願の夢が叶ったよ。」と試合後に喜びを語る。

 ポーカースターズのオンライン予選を勝ち抜いて、本戦へ出場したのは優勝を飾ったショーティーを含め161人にも及ぶ。特に参加費が高額となりがちなメジャーな世界大会の出場には、少額の予選を勝ち抜くことで参戦する方法として定着してきているのかもしれない。

 ちなみに、今月の18日からマカオで開幕するアジアパシフィックポーカーツアーへの参加権をかけた予選の無料大会(フリーロール)が現在1日2回、ポーカースターズで開催されている。開催時間は、日本時間の午後8時と11時から。参加受付開始はトーナメント開始の2時間前。受付締め切りはトーナメント開始の1分前となっている。無料ソフトさえインストールしてアカウントを作成する(無料)だけで、誰でも参加できるのが嬉しい。

ポーカーミリオネア最新カテゴリーニュース :