ポーカースターズ(PokerStars)の始め方とテキサスホールデムールール | ポーカー獲得賞金ランキング

会員登録

ポーカーニュース、ネタいろいろ!

世界のポーカーニュース

WSOP 2010:メインイベントDay3が終了、残り1240人。ジョニー・チャンが9位で優勝狙う

2010年07月13日

WSOP 2010:メインイベントDay3が終了、残り1240人。ジョニー・チャンが9位で優勝狙う  アメリカのラスベガスで開催されている世界最大のポーカー大会、ワールドシリーズオブポーカー(WSOP)のメインイベントは、現地時間で12日(日本時間の13日)、Day3が終了しDay3スタート時の2,559人から半分以下の1,240人まで絞られた。

 Day3を終えた時点で、保有チップ80万3,000点でアメリカ人のジェームス・キャロルが首位を独走。ジェームスは今年のWSOPの2イベントで入賞を遂げており11万1,454ドル(約980万円)を獲得している。この勢いを、この後もメインイベントでキープしたいと願うところ。また、ポーカーミリオネア獲得賞金ランキングで32位、1987年と1988年に2年連続でこの大会を優勝しているジョニー・チャンが保有チップ63万6,000で9位につけ3度目の優勝を狙う。

 ジョニー・チャンはインタビューに対し、「優勝という文字が頭をよぎり始めたけど、あの時(87年、88年)と比べるとポーカーはだいぶ進化したし、プレイヤーもみんな本当に上手だからね。ベストを尽くすだけだよ。」と落ち着いた様子。

 Day3では、去年のチャンピオン、ジョー・キャダ(ポーカースターズ所属)やダニエル・ネグラヌポーカースターズ所属)、エリック・サイデルフルティルトポーカー所属)、デビッド・ウィリアムスら大物プレイヤーらが姿を消した。

ポーカーミリオネア最新カテゴリーニュース :