ポーカースターズ(PokerStars)の始め方とテキサスホールデムールール | ポーカー獲得賞金ランキング

会員登録

ポーカーニュース、ネタいろいろ!

世界のポーカーニュース

ワールドポーカーツアー(WPT)、Day2が終了し残り60名へ。首位はオンラインポーカープロ

2010年08月24日

ワールドポーカーツアー(WPT)、Day2が終了し残り60名へ。首位はオンラインポーカープロ  アメリカ、ロサンジェルスのバイシクルカジノで開催中のワールドポーカーツアー(WPT)レジェンド大会は、先ほど現地時間で23日の午前2時ごろにDay2が終了し残り60名へと絞られた。

 残り241名から開始したDay2もプロポーカープレイヤーたちに容赦は無かった。ワールドシリーズオブポーカー(WSOP)で過去通算11個の優勝ブレスレットを獲得しているフィル・ヘルミュースJrやDay1を好成績で通過したバリーン・グリーンスタインポーカースターズ所属)、アレン・カニンハムフルティルトポーカー所属)にスコット・クレメンツフルティルトポーカー所属)らなど、多くのプロプレイヤーが姿を消した。

 Day2を首位で終えたのは、アメリカ、ラスベガス在住のフィル・コリンズ。オンラインポーカーを得意としており、フルティルトポーカーでは147万5278ドル(約1億2,539万円)、ポーカースターズでは110万704ドル(約9,356万円)を通算で稼ぐ紛れもないオンラインポーカープロである。まだオフラインのポーカー大会で優勝経験のないコリンズ、現在2位に30万点以上の差をつけており、このまま好調をキープして優勝タイトルを狙う。


[ 以下はDay2終了時点での上位5名のチップカウント ]
1. Phil Collins - 898,000
2. Andrew Frankenberger - 589,000
3. JC Alvarado - 430,000
4. Kyle McCammond - 410,000
5. Tom Braband - 374,000

ポーカーミリオネア最新カテゴリーニュース :