ポーカースターズ(PokerStars)の始め方とテキサスホールデムールール | ポーカー獲得賞金ランキング

会員登録

ポーカーニュース、ネタいろいろ!

世界のポーカーニュース

ワールドシリーズ2009、スティーブ・サンが$1,000イベントで優勝、賞金7,711万円獲得

2009年06月05日

ワールドシリーズ2009、スティーブ・サンが$1,000イベントで優勝、賞金7,711万円獲得  アメリカ、ラスベガスで5月30日から4日間にかけて行われたワールドシリーズオブポーカー、イベント番号4の参加費1,000ドル(約10万円)ノーリミットホールデムで、アメリカ人のスティーブ・サンが優勝し、賞金771,106ドル(約7,711万円)を獲得。

 参加費が他のワールドシリーズのイベントと比べ1,000ドルと若干低かったからでしょうか、参加人数は6,012人にものぼり、賞金総額は541万800ドル(約5億4,108万円)にも。入賞は622位の947ドル(約9万4,000円からでした。

 最後の二人、ヘッズアップ時点でのチップ量は、スティーブ・サンが12,400,000。対するピート・ヴィランドスは5,600,000とサンが2倍強を保有。一時はヴィランドスが追い上げる場面もありましたが、最後はポケットペア同士の対決で幕を閉じました。

【ラストハンド】
プリフロップでサンのレイズ500,000にヴィランドスがリレイズ1,700,000。
これにサンがオールインしヴィランドスがコール。 

スティーブ・サン   [ Ks Kh ]
ピート・ヴィランドス [ 8s 8c ]

ボードは [ Ah 7d 2h 6d 7c ]


 1985年生まれのスティーブ・サンは、韓国で生まれ7歳のときに渡米。その後アメリカ国籍を取得。父親の影響でポーカーを始め、様々なトーナメントで活躍。今後のさらなる活躍が期待される若きプロポーカープレイヤーの一人。2008年のトーナメント獲得賞金は190万ドル(約1億9,000万円)にものぼる。

ポーカーミリオネア最新カテゴリーニュース :