ポーカースターズ(PokerStars)の始め方とテキサスホールデムールール | ポーカー獲得賞金ランキング

会員登録

ポーカーニュース、ネタいろいろ!

世界のポーカーニュース

ロランド・ウォルフが世界3大メジャートーナメントで3冠達成

2009年06月15日

ロランド・ウォルフが世界3大メジャートーナメントで3冠達成  過去にプロポーカープレイヤーのギャビン・グリフィンしか達成したことのなかった、世界3大メジャーポーカートーナメントでの優勝。現地時間の14日、アメリカ、ラスベガスで開催中のワールドシリーズオブポーカーでロランド・ウォルフがイベントNo27のポットリミットオマハHi/Lo 8 or ベターで優勝しその快挙を成し遂げた。

 世界3大メジャートーナメントとは、ヨーロピアンポーカーツアー(EPT)とワールドポーカーツアー(WPT)、そして現在開催中のワールドシリーズオブポーカー(WSOP)の3大会のことで、ウォルフは2005年のWPTパリ大会と2006年のEPTダブリン大会でそれぞれ優勝を果たしていた。

 今回、優勝を飾ったトーナメントの参加費は5,000ドル(約50万円)のポットリミットオマハHi/Lo 8 or ベター。総エントリー数は198人。賞金総額は93万600ドル(約9,306万円)。ファイナルテーブルでは同門のチームフルティルトポーカースコット・クレメンツにも競り勝ち優勝賞金24万6,616ドル(約2,466万円)を手にした。

 ワールドシリーズオブポーカーの他のイベントと比べると賞金額はさほど大きくはない。しかし、3大メジャー大会での優勝達成というウォルフにとってお金には例えられないほどの栄誉を手にした。若干30歳という若き才能あるプレイヤー、今後の活躍が楽しみです♪

ポーカーミリオネア最新カテゴリーニュース :