ポーカースターズ(PokerStars)の始め方とテキサスホールデムールール | ポーカー獲得賞金ランキング

会員登録

ポーカーニュース、ネタいろいろ!

世界のポーカーニュース

持ち金10万ドルは当たり前?オンラインポーカー、“NEKOTYAN”が6,533万円で今月トップ

2010年07月26日

持ち金10万ドルは当たり前?オンラインポーカー、“NEKOTYAN”が6,533万円で今月トップ  7月はアメリカのラスベガスで開催されたワールドシリーズオブポーカー(WSOP)の影響もあり、普段より盛り上がりがいまいちと予想されたオンラインのハイステークスポーカーだが、プレイ中の持ち込みチップは10万ドルが当たり前?と7月も残り1週間のところでヒートアップ。上位10名の稼ぎ額の平均は32万6,000ドル(約2,838万円)にものぼっている。

 現在、今月の稼ぎ額のトップを走るのはロシア人のプロオンラインポーカープレイヤー、“NEKOCYAN”で、7月26日現在、74万2,447ドル(約6,533万円)を稼いでいる。彼は $500/$1,000 FL オマハ Hi/Lo を得意とするプレイヤーである。また、6位にはパトリック・アントニウス(フルティルトポーカー所属)がランクインしており、24万5,272ドル(約2,158万円)を稼いでいる他、8位には同じくフルティルトポーカーに所属するプロ、アンディ・ブロクが22万4,749ドル(約1,977万円)で後を追う。

 一方、負け越し額で上位10名の中には、ガス・ハンセン(負け越し額:約3,668万円)が2位、4位にはトム・ドワン(負け越し額:約2,179万円)と不本意な結果にランクインしており、来月以降の巻き返しが期待される。

ポーカーミリオネア最新カテゴリーニュース :