ポーカースターズ(PokerStars)の始め方とテキサスホールデムールール | ポーカー獲得賞金ランキング

会員登録

ポーカーニュース、ネタいろいろ!

世界のポーカーニュース

8月の二日間で、フィル・アイビーは5,389万円、トム・ドワンは4,089万円を稼ぐ好調スタート

2010年08月03日

8月の二日間で、フィル・アイビーは5,389万円、トム・ドワンは4,089万円を稼ぐ好調スタート  いよいよ夏本番の8月に突入し、暑い日が続きますが、オンラインポーカーのフルティルトポーカーもヒートアップ!8月1日と2日の二日間だけで、プロポーカープレイヤーのフィル・アイビーは61万2,400ドル(約5,389万円)、トム・ドワンは46万4,681ドル(約4,089万円)、パトリック・アントニウスは32万7,253ドル(約2,880万円)をそれぞれ稼ぎ、好発進スタートを切った。

 フィル・アイビーは一日に、500ドル/1,000ドルのポットリミットオマハで“Luukie21”とヘッズアップで対戦、合計で615ハンド、約3時間半をプレイし67万4,343ドル(約5,935万円)を荒稼ぎ。この二日間の成績で2008年2月からのオンラインポーカーの利益を561万9,560ドル(約4億9,452万円)とした。

 トム・ドワンは、一日にポットリミットオマハでパトリック・アントニウスとヘッズアップで対戦し、24万4,672ドル(約2,153万円)を負け越す嫌な展開でスタートしたが、同日に6人対戦の100ドル/200ドルポットリミットオマハで37万5,337ドル(約3,300万円)を勝ち越し見事リカバーに成功。二日間でのプレイハンド数は7,185ハンドと他のプレイヤーと比べても群を抜いている。現在、2008年3月からのオンラインポーカーでの利益は666万8,128ドル(約5億8,679万円)とこちらも群を抜いてる。

 一方、パトリック・アントニウスは、トム・ドワンとの“durrrチャレンジ”で大勝し波に乗り、その後のプレイでも勝ちを積み重ねた。4つのテーブルでプレイし、合計で435ハンドと先の2人のプレイヤーと比べると一番少ないが、安定したプレイで利益を確定させた。全体の収支では、まだ57万ドル(約5,000万円)を負け越しているが、この調子で挽回を図りたい。

ポーカーミリオネア最新カテゴリーニュース :